2021 FilMelange Aki & Fyu

蝉時雨の降りそそぐ季節となりましたが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

茹だるような暑さも少しだけ落ち着きを見せ、

ほのかに秋の気配を感じられる季節となりました。

とは言えまだまだ暑さが残る季節ではございますが、

ファッション業界ではすでに秋冬物が立ち上がり、この業界に身を置くものとしては

新たな素敵な洋服と出会えるワクワクする季節でもあります。

 

フィルメランジェでも秋冬物が立ち上がり、

2021年Aki & Fyuコレクションも新たな素材を多数ご用意しております。

 

そんな今シーズンのテーマは…

“Feel The Warmth”

 

40年代~60年代のアメリカの家具やインテリアの黄金期。

 

 

当時のアメリカの実験的で先鋭的なデザイナーたちが、

それまでの常識や慣習にとらわれずに作ったであろう自宅のインテリアは、

当時の革新的なデザイン、実用性、多機能性、快適性のあるものと

あたたかみのある木や自然のものが驚くほど多く使われ、

手の温もりを感じるような家具が美しく混ぜ合わせながら心地よく配置されている。

 

“いいものを生み出して人々の暮らしを豊かに”

 

このようなモノづくりを考えた先人の暮らしから

人の手が丁寧に加わったものや自然のあたたかみに委ねたものこそ

人々の上質な暮らしの手助けのヒントがあるのではないかと考えました。

 

今シーズンのフィルメランジェは

そんな良質な暮らしにも馴染むような、癒しの色合いや、

天然繊維が本来持ち合わせている素晴らしい機能を生かしながら、

人の手のぬくもりや日本の匠の技が垣間見える

“あたたかみを感じる”

謹製品をみなさまにお届けします。

 

 

そんな今シーズンのいくつかの素材をご紹介させて頂きます。

 

まずは…

<New Zealand Merino wool tenjiku>

 

原料には雄大な大自然の中で育ったニュージランドメリノウールを使用しています。

メリノ種の中でも、繊度は17.5マイクロンと最高ランクのウールで、

光沢と白度に富み、非常に滑らかな風合いが特徴です。

 

そんなニュージランド産のメリノウール100%で、

極上の柔らかさとリッチな肌触りの贅沢な天竺をつくりました。

 

 

ウールは「呼吸する繊維」と言われるほどの湿気の吸収・放出機能が優れており、

さらに、抗菌や消臭の機能を兼ね備えています。

トップスとしてもインナーとしても様々なシーンで万能に使えるよう、

細番手でちょうど良い肉感に編み立てました。

防縮加工を施しているので、ご自宅でのお洗濯も可能です。

洗い後の速乾性も魅力の一つです。

 

一枚で着用するも良し、真冬はインナーとして着用すると

驚くほどの保温性を発揮してくれる優秀な一枚です。

 

お次は…

<Organic Ultimate cashmere sweat>

 

 

表糸にはフィルメランジェオリジナル糸、最高品質の超長綿とされるシーアイランドコットンの種を、

アメリカの契約農場で手間暇かけてオーガニック栽培された綿花の

“アルティメイトピマコットン”を選びました。

 

完熟綿は通常の綿花栽培よりも時間と労力が掛かりますが、

クオリティを安定させるために完熟綿のみを使用しています。

超長綿の中でも上位の繊維長と繊維強力を持ち合わせ、

美しい発色とシルクのように艶やかな質感は、品の良さと高級感が漂います。

 

 

さらに裏糸には世界最高基準で厳選しているカシミヤの原料の中でも、

最高品質のカシミヤを贅沢に使用しています。

そんな特別な糸を国内の旧式の吊り編み機でゆっくりと時間をかけてニットのような裏毛に編み立てました。

カシミヤは使い込めば使い込むほどに、ふっくらと嵩を増し風合いもよくなっていきます。

まさに『育てる裏毛』です。

 

日本の気候に合わせて程よい厚みに仕上げて軽く、柔らかく、暖かで

カシミヤの優しいぬくもりを感じられます。

裏毛とニットの良さを併せ持ったフィルメランジェの新しい提案素材です。

 

お次は冬と言えば欠かせないニットのご紹介です。

<Ramwool cashmere nep knit>

 

 

カシミヤとラムウールをブレンドした糸と、ローシルク100%のネップ糸が

表面に出るようにフィルメランジェ特製のレシピで編み立てました。

 

 

カシミヤは中国内蒙古産の上質なホワイトカシミヤを使用しています。

ウールはラムウールの中でも特に品質が高いと言われる

オーストラリアのジロン地方で産出されたメリノ種のファインラムを使用。

この2種をブレンドすることによって、カシミヤ特有のぬめりと柔らかさを兼ね備え、

保温性・吸湿性も優れた特別な素材になりました。

 

 

 

ローシルクネップの糸が裏にまわらないように、通常よりも低速で丁寧に編んでいます。

裏側のカシミヤとラムウールによって優しい肌触りを感じながらも、

表面のローシルクのカラーネップがアクセントになっています。

理想のゲージと度目を目指す為に糸量をたっぷりと使用した贅沢で遊び心のある

フィルメランジェらしいニットシリーズです。

 

最後に…

<Light ram melton nep knit>

 

 

オーストラリア南部で育った上質なラムウールを使用して編みたてた生地を、

縮絨し毛玉加工を施して、フィルメランジェのタッチで天然繊維100%のフリースを完成させました。

 

 

ラムウールは生後5~7ヶ月前後までのメリノ種の仔羊から刈り取られるため、

繊維が細く上品でしなやかな光沢と弾力性があります。

また、繊維のクリンプ(縮れ)により多くの空気を含む為、保温性が高いことも特徴です。

今回はカラーネップもブレンドし、生地の表情にも一味アクセントをつけました。

 

日本の気候に合わせた程良い厚みで、軽く柔軟性と弾力性に富んだとても快適な着心地を実現しています。

フィルメランジェの提案する軽さ着やすさ肌触りの良さを、

天然繊維の機能を存分に生かした素材に仕上がりました。

今回4つの素材をご紹介させて頂きましたが定番の新色やソックス、小物など

みなさまの秋冬の装いを彩るアイテムを多数ご用意しております。

 

 

 

是非、HOUSE FilMelangeまたはOnline shopにてご覧くださいませ!